仕入れの時に大事な事の1つに
「考え方」があります。


店舗でやみくもにリサーチとか
疲れるし、飽きるでしょw


なので
見るポイントを絞る訳ですが
その時に大事なのが「考え方」。


店側の立場と
アマゾンで買う側の立場を考えってこと。


では
良い例えを1つ
↓ ↓ ↓
こちらをご覧ください

この商品¥100で仕入れたのですが
店側からすれば
昔の商品なのと
さらにはあまりにピンポイントすぎて
なかなか売れないと判断します。


ただ
逆に買う側からしても
あまりにピンポイントすぎて
なかなか近くの店舗では見つからない。


だから
アマゾン他ネットで探して買う。


この流れ。



この商品は¥1,080で売れたので
利益率はなかなかのものですよ☆



最初は特に
こんな感じの「考え方」で
店頭で見るポイントを絞ります。


安くしてそうなモノ。
高くうれそうなモノ。


これを常にイメージする。



私の所属するせどり仲間に入れば
いろんなジャンルでこんな感じの
「考え方」そして「コツ」が聞けます。


そりゃ上達するわ!w


この「仲間」で
今後もっと楽にガツンと稼いで行きます!

気になる人は
お気軽に問い合せください☆
↓ ↓ ↓
問い合わせ


PS

現状のせどりのあり方に満足してます?

今後の自分に少しでも
疑問や不安を抱えているのなら
この様な「新しい」情報は
受け取っておきましょう。

でも、いきなりお金をかけるのはダメですよw

こちらは「無料」です。