こんにちはー☆


先日からお伝えしている「レモンジーナ」の件ですが
やはり「戦略か?」というニュースが出てますね。


いやー
もし本当ならこういうことされると困りますね。


でも、こういう所から学んで今後に繋げましょうね。


●本日のオススメ無料ノウハウレポート紹介コーナー●

アマゾンでカート価格が一番売れるのは知ってますよね?

今まで謎が多かったその基準の一つが解明されています!

コレを知るか知らないかの差は大きい!いや、大きすぎる!

著者 【たくと】さん

受取りはこちら





昨日のメルマガで「中古」がアツい話をしましたが


たしかに「中古」はかなりの利益率が狙えるジャンルの1つです。


ただ、デメリットもあります。


というわけで、今日はデメリットの話をしますね。


中古のデメリット。

それは出品時の状態のカテゴリー判断とコメント、そして価格改定です。


要は、出品時にどのランクで出すのか?とか、状態に応じたコメントをつけるのが
結構めんどいです。


さらには、出品した後の価格改定も全部が全部最安値にする訳にはいかない
場合も多い。


ここもめんどくさいww


では、なぜそのめんどくさい「中古」を取り扱うのか?


やはり一番は「利益率」


中古は手間はあるが、儲けがでかい。


新品は手間は少ないが、儲けは小さい。


だから、両方をうまく廻してバランスを取る。


これです。


一度中古のおいしさを肌で感じると、手間が手間でなくなります。


これほんと。


でも、じつは中古を仕入れる際常に狙い続けてるものがあります。


それは「未使用品」


「中古」の相場で仕入れて、「新品」の相場で売れる。


コレ、場合によってはもの凄い利益率と稼ぎになります。


たまにこれがあるから「中古」は辞められません。


どうです?
中古を極めたくなりました?



PS

現状のせどりのあり方に満足してます?

今後の自分に少しでも
疑問や不安を抱えているのなら
この様な「新しい」情報は
受け取っておきましょう。

登録は「無料」です